たまごのひび

Category :  ライブ&舞台
tag : 
大好きなショパンを、大好きな横山幸雄さんが弾くと聴いて、オペラシティに行ってきました。
神戸から直行ですw

【横山幸雄ショパンを弾く~第1回:若き天才ショパン】
1.バラード第1番 Op.23
2.ワルツ第1番OP.18「華麗なる大円舞曲」
3.夜想曲第20番「遺作」
4.幻想即興曲 OP.66
5.アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ OP.22
6.3つのノクターン OP.9
7.12の練習曲 OP.10
8.12の練習曲 OP.25
(アンコール)
9.夜想曲第5番
10.前奏曲第7番
11.前奏曲第8番
12.ワルツ第14番
13.マズルカ OP.17-2
14.前奏曲第24番
15.マズルカ OP.24-2
16.夜想曲第8番

ピアノ:横山幸雄


横山さんのピアノは、正確さをよく言われますが、生で聴くととても情感が込もって、それでいて感情的でなく理知的で、大変好みです。
ショパンでは特にそれがわかったなーといった印象でした。ノクターンなんてそう。
ショパンを感情たっぷりに弾かれるとなんだかなーと思うんです。無機質のも嫌だけど。だって旋律だけで美しい情感があるから、過剰さは不要なんです。
でも、やはり本領発揮はエチュード。どちらも素晴らしかったです。
今回特に良かったのは、
エチュードOP.10:10-4、「黒鍵」「革命」
エチュードOP.25:25-9、「木枯らし」「大洋」のラスト三曲
それと、ノクターン20番、華麗なる大円舞曲、幻想即興曲。
バラードはCDのほうが良かったです。イマイチだった。

それにしても。アンコールが盛りだくさんでしたw第4部だったw
次回、来年のショパンリサイタルの予告とのことだけど、とても良かったです。
ノクターンは特に好きな演奏でした。

でも、全体としては去年のベートーヴェンの素晴らしさには適わないなと。あれはもう凄かったから。


あ、今日は華道家のカーリーが来てましたよ(・∀・) 細かったです。悔しい。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tamago17.blog31.fc2.com/tb.php/855-e6645ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

 

たまご

Author:たまご
好きなもの、好きなこといっぱい。好奇心旺盛B型。なぜか秘書OLやってます。
フランス大好きB'z好き。あと玉木宏も。
最近は今さらコスメにハマっていろいろ探索中。超乾燥肌&敏感肌のくせにデパコス好き。

そんなたまごの本サイト→
Carrousel

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Count

(2007.11~)

BlogLinks

Links

管理人たまごの本サイト★ Carrousel

管理人の「のだめカンタービレ」ブログ
Le Bosquet



口コミでPRをお考えならモニタープラザ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


ランコム ローズ マガジン


*Tamaki*