たまごのひび

Category :  のだめカンタービレ
tag : 
相も変わらず、のだめネタです。


やっぱりというか、何というか。
買っちゃいました、「のだめカンタービレSelection CD Book」。
マンガに出てくる曲をダイジェストで聴けるという、便利なCDです。

本当は買うつもりはなかったですよ。
だって、ダイジェストだし。丸々1曲ではなくて、一番聴かせる部分だけだし。どうせ聴くなら、好きなピアニストとか指揮とかで聴きたいし。
なのに買ってしまったのは、劇中で出てきたオリジナル曲、海老原大作作曲の「ロンド・トッカータ」が聴けるからで。
こればっかりは、これでしか聴けないからねえ。
あと、登場人物の一人のポエムな感想も読んでみたかった(笑)。

曲がブツ切れなのはすごく不満だけど、のだめでクラシックに興味を持った人の入門用としてはいいんじゃないかと思います。誰もが耳にしたことのあるような曲の、有名なフレーズが中心で。
演奏も結構良かったです。クラシック界のオスカル様(笑)、西本智実さん指揮の「亡き王女のためのパヴァーヌ」なんかもあるし。(これ、曲も好きだから、嬉しかった。しかも、これは全曲!)

でもね、やっぱり、聴いててだんだん盛り上がってきたところで終わっちゃうと、すごく寂しいです。「ラプソディ・イン・ブルー」(ガーシュウィン)なんて、ほんと、盛り上がりまくったところでだもん。その先まで聴きたいのに~。
この勢いで、クラシックCD買いあさりに走りそうです。予感じゃなくて確信。(笑)
しっかり、千秋真一指揮、R☆Sオーケストラの「ブラームス交響曲第一番」のCDもAmazonで予約しちゃいましたし(笑)。

ああ、もう、どっぷりはまってるなあ。
寝る間を惜しんでCD聴いて漫画読んでます。こうなったらもう末期症状。もう戻れない(笑)。

ここまで思いっきり何かにはまったのは、もしかしたらB'zにはまったとき以来かもしれません。漫画なら、ベルばら以来かも。
当分こんな感じで続きそうです。・・・シアワセ?w

あ、CDブックのしおりは千秋でした。ふふふ。


コメント


>咲彩さん
えへへ。千秋様でしたv ほら、誕生日も一緒だし~♪ ←アホ
龍太郎もいいけどなあ。個人的にはミルヒーが欲しかった(笑)
ええっと、大川ツアー、やりたいんですけど(笑)。あ~ん、久しぶりにそっちに行きたいなりよダーリン。
でも、地図で見たら、遠いね大川。博多からタクシーでいくらかかったんだろう(笑)。
2005/08/26 23:04URL  たまご #79D/WHSg[ 編集]


えー、しおり、千秋だったの?いいなぁ。私なんて龍太郎だよ...。ダンナが選んだからこんな事になったんだぁぁぁ(笑)。
それにしても、やっちゃったね、ふかーーーい穴に落ちたね。
大川ツアー企画せなあかんかねー、本気で(笑)。
2005/08/25 22:44URL  咲彩 #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tamago17.blog31.fc2.com/tb.php/418-6d6ee809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

 

たまご

Author:たまご
好きなもの、好きなこといっぱい。好奇心旺盛B型。なぜか秘書OLやってます。
フランス大好きB'z好き。あと玉木宏も。
最近は今さらコスメにハマっていろいろ探索中。超乾燥肌&敏感肌のくせにデパコス好き。

そんなたまごの本サイト→
Carrousel

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Count

(2007.11~)

BlogLinks

Links

管理人たまごの本サイト★ Carrousel

管理人の「のだめカンタービレ」ブログ
Le Bosquet



口コミでPRをお考えならモニタープラザ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


ランコム ローズ マガジン


*Tamaki*