たまごのひび

Category : 
tag : 
帰国して早々、パリでショックな出来事が続き、私も色々書きたいことがあるのですが、生半可な気持ちで書けないことでもあるので、また改めて。
日本人においてのフランスのイメージと、実際のフランス、今直面している社会問題はものすごくかけ離れたものがあるなと、こういう事件が起こるたびに感じています。
過去に書いたこんな記事もあるので、よろしければ。


この話はおいといて、旅の記録を続けます。

今回のホテルは、エッフェル塔の近く、Ecole Militaire(エコール・ミリテール)地区にしました。
この辺りのホテルは初めて。
この辺りはスノッブな高級住宅街で、素敵な商店街もあって、過ごしやすい地区なんです。
ここんとこパリのホテルは高騰していて、この地区のこのレベルでこの価格!?状態です。
オデオン地区の以前よく泊まっていたホテルなんて、この10年で倍の値段だし。
今回のホテルも、この地区にしては安いけれど、正直高いなあ…と思います。東京のシティホテルで同じ値段出したらほとんどのホテルには泊まれるよ…。

さてさて。ホテルはHotel du Champ de Mars(ホテル・デュ・シャン・ド・マルス)です。三ツ星。
メトロのEcole Militaireから徒歩1分、ホテルのすぐ横には商店街通りのRue Cler。2軒隣がスーパーのフランプリ。メトロ駅前のカルフールは日曜日も開店。斜め向かいには有名なチーズ専門店。なんて素敵!

全部で25室のプチホテル。私の泊まった部屋のある2階(フランス式1階)は4部屋。
Hotel du Champ de Mars5
ドアにはまだリースが♪

お部屋の中は…
Hotel du Champ de Mars1
ダブルルームにしました。
黄色のファブリックでかわいいです。
ただ、
Hotel du Champ de Mars2
ものすごく狭い…(;´Д`)
ベッドが大きい分、他に余裕が全然なくて、小さなスーツケースを広げるのがギリギリ。
この立地では仕方ないし、パリのホテルはだいたい狭いので、こんなもんかなあ…。

Hotel du Champ de Mars
ティーセットとミニバーはないけれど、かわいいウェルカムキャンディー。

Hotel du Champ de Mars4
バスルームも驚愕の狭さw
真冬なのでバスタブ必須で探してましたが、バスタブ自体はゆったりしてたし、とても綺麗だったんだけど、2畳くらいにびっちり収まっているので、本当に余裕がない…w
お湯の出も排水も良かったのは安心でした。三ツ星だと微妙なところも多いから。

ただ、鏡がたくさんあって、それはとてもありがたかった。お部屋に大きな鏡が1つ。バスルームにこれまた大きな鏡と拡大鏡、バスルームのドアに全身鏡。


ロビーは小さいけれど落ち着く感じ。
Hotel du Champ de Mars Salon1
Hotel du Champ de Mars Salon2

レセプションの人たちは皆過不足なく親切でした。

ミニバーがないことが唯一の弱点だけど、夏以外ならまた泊まりたいなーと思ったホテルでした。
エアコンとミニバーがないと最近のパリの夏はきつい。扇風機はあったw

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tamago17.blog31.fc2.com/tb.php/1584-16c0c99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

 

たまご

Author:たまご
好きなもの、好きなこといっぱい。好奇心旺盛B型。なぜか秘書OLやってます。
フランス大好きB'z好き。あと玉木宏も。
最近は今さらコスメにハマっていろいろ探索中。超乾燥肌&敏感肌のくせにデパコス好き。

そんなたまごの本サイト→
Carrousel

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Count

(2007.11~)

BlogLinks

Links

管理人たまごの本サイト★ Carrousel

管理人の「のだめカンタービレ」ブログ
Le Bosquet



口コミでPRをお考えならモニタープラザ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


ランコム ローズ マガジン


*Tamaki*