たまごのひび

Category :  のだめカンタービレ
tag : 
【初回限定】のだめカンタービレ 野田恵 コンプリート・エディション「初回限定特典 特製 のだめミニバッグ」(タータンショップ ヨークの生地を使用したリボン付)[DVD]【初回限定】のだめカンタービレ 野田恵 コンプリート・エディション「初回限定特典 特製 のだめミニバッグ」(タータンショップ ヨークの生地を使用したリボン付)[DVD]
(2011/01/28)
上野樹里

商品詳細を見る
待ちに待った、のだめ版コンプが明日発売!
ということで、今回もセブンのおかげでフラゲできましたん。
昼間、すでに届いたという人の感想をネットで読んで、もうそわそわそわそわして帰宅し、速攻で見ましたよ!ww
これで本当に、本当に最後ののだめ関連のリリースなのは寂しくて仕方ないけど、でも出るとは思わなかったこののだめコンプに感謝!
願わくば、連ドラとSPのブルーレイ完全版も出してくれーww

それでは感想です。ネタバレ注意。


このDVDは昨年発売になった「千秋真一コンプ」と対になるものです。
千秋コンプは千秋を演じた玉木の、連ドラから映画までの成長物語で、ずっと応援してきたけど、改めて胸が一杯になったものでした。

で、今回ののだめ版。
やはり、樹里ちゃんの連ドラ時代から映画までの成長物語でしたが、それとともにのだめと千秋を4年間演じて来た樹里ちゃんと玉木の、2人の成長物語でもあるんだなと思いました。
というのも、連ドラの映像も含まれているし、玉木も登場してるから。
千秋の場合は指揮だからそこにのだめはいないけれど、のだめの場合はピアノだから、2台ピアノやコンチェルトなど、千秋が登場する場面もあるから。

私が一番うれしかったのは、映画後編で妄想シーンとして登場した、のだめと千秋のラヴェルが見れたこと!
指揮する千秋、そしてピアノを弾くのだめ。
2人の共演シーンは、のだめファンなら夢にまで見たシーンですよ。
今回のDVDには途中でルイの映像を挟まないので、本当に共演しているかのような、夢のようなシーンでした。

それと、2台ピアノも見れて嬉しかった。
後編のクライマックスであるこの2台ピアノは、私が一番好きなシーン。
2人の思いがピアノとともに変化し、解け合って行く、大好きで大好きで仕方がないシーン。
そのシーンの、2人の表情、集中を見せてくれたのが嬉しかった。
「言葉はいらない」
そうテロップで出た通り、もう樹里ちゃんと玉木にはのだめと千秋が染み込んでいる。だからこそ、フリー演技なのにあれほど心を動かされる演技に仕上がったんだと思ってます。
このシーンこそ、のだめと千秋の集大成だと、私は思っています。

で、ですよ。
今回、本当にびっくりしたのは、SPののだめの教会リサイタルの撮影で、樹里ちゃんの腕をマッサージする玉木がしっかり、きっちり取り上げられてましてねw
SPロケ地マップでエンドロールにその様子がちらっと映っただけで、うわー!!と思ったあのシーンが、もっと長く、やりとりまでしっかりですよ!w
「大丈夫」と言う樹里ちゃんに対し玉木が無言で腕を掴んでマッサージして、片手が終わったらもう片方…樹里ちゃんに「優しい」と言われて照れてる玉木w
この撮影の日、ロケ場所の方が後に「玉木が朝からずっと樹里ちゃんの腕をマッサージしてた」って教えてくれてましたが、それがわかるこの姿。
2人の絆の太さをしみじみと感じました。


本当に、買って良かった。
そして、何よりこの2人が、のだめと千秋で本当に良かった。
ありがとう。

他にもラン・ランとのインタビュー、クランクアップのコメントも収録されています。
これまた良いです。

コメント

>kimikoさん
レスが遅くなりまして申し訳ありません。
ショパンのピアノ協奏曲第一番のピアノパートについてですが、楽譜を確認しましたところ、ピアノは最後オケよりも一足早く弾き終わるようになっていました。
私は生でこの曲を聞いたことが何度もありますが、やはりそういう記憶でしたし、周りのクラシック仲間たちも同じでした。
ただ、どこかで1回だけ、最後までピアノも弾いているのをコンサートで見たような記憶もあるんですよねー…でもこれは自信がありません。
ただ、映像にした場合、ピアノが最後弾かないのはちょっと寂しいからなのかもしれないですね。たった1~2小節ですが。
ランランの演奏で実際に映画で使われているものは、本当にのだめらしくてすごいですよね!CDに収録されているものはそれに比べると大人しいように弾いていると思います。のだめの弾き方でCDにするとちょっと癖がありすぎるし、それだけ聴くと「なんだこの演奏?」になりかねませんからねー。
2011/03/05 22:29URL  たまご #-[ 編集]


いつもさすが!と思いながら拝見しております。
たまごさんにお聞きしたいことがあります。ずっと気になっていたのですが、のだめのショパンのピアコンの最後、ピアノがジャン・ジャーンと入っています。何人かの演奏を聴いたのですが、弾いてはいません。演出上のアドリブと解釈してもいいのでしょうか?たまごさんのご見解をよろしくお願いします。
  私も二台ピアノ大好きです。ランランのピアノ演奏もサントラと映画では違っていますよね。のだめのピアノ最後なんか思い切りためていて、またテンポもアッチェルがかっていて、ここまで原作に忠実にやるもの!!と感動しました。
 わたしもこの作品には慰められた一人です。漫画も、映像も永遠に不滅デス!
2011/02/16 19:32URL  kimiko #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tamago17.blog31.fc2.com/tb.php/1396-ebe4afe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

 

たまご

Author:たまご
好きなもの、好きなこといっぱい。好奇心旺盛B型。なぜか秘書OLやってます。
フランス大好きB'z好き。あと玉木宏も。
最近は今さらコスメにハマっていろいろ探索中。超乾燥肌&敏感肌のくせにデパコス好き。

そんなたまごの本サイト→
Carrousel

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Count

(2007.11~)

BlogLinks

Links

管理人たまごの本サイト★ Carrousel

管理人の「のだめカンタービレ」ブログ
Le Bosquet



口コミでPRをお考えならモニタープラザ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


ランコム ローズ マガジン


*Tamaki*