たまごのひび

Category :  cinema
tag : 
Les Poupees Russes夜は、よしこと映画。
大好きな「L'auberge espagnole(スパニッシュ・アパートメント)」の続編の「Les Poupees Russes(ロシアン・ドールズ)」です。
先週の横浜フランス映画祭でも公開された新作で、ちょうどフランスでも公開中だったので、絶対に見ようと思っていたのです。
UGCの大きなsalleに沢山の客。さすが大ヒットした映画の続編だけはあります。

や、なんかね・・・すごく共感する映画なのですよ。これも前作も。
前作はちょうど留学の話で、留学生だった私は自分に重ねて見たものでした。
今回はその5年後。グザビエは30歳。今の私と同い年。
30歳という年齢はもう自立した大人として扱われるけれど、でも悩んだり苦しんだりして、ちっとも完璧じゃない。大人であり、大人になりきれない。なんかね・・・わかるですよ。
特別じゃない、普通の人々ばかり。だから、共感できる。
ウェンディがすごく好きです。切ないよ。
グザビエ、いい年なんだから、いいかげん落ち着けと言いたい。
うん。良い映画でした。
日本でも公開してくれないかな。

スポンサーサイト



Category : 
tag : 
Chateau de Breteuil今日も良い天気。絶好の結婚式日和!
今日は、今回の旅行のメインである、織っち夫妻の挙式に参列するのです。

早起きしてめかしこんで、タクシーで織っちたちが泊まるホテルへ。
タクシーの運ちゃん、朝っぱらから何を血迷ったのかナンパしてきました。
が。
「モンペリエには僕の滞在する場所はある?」とかはまだマシ。
「お前の家はリッチか」と言われたときは、聞き間違えたかと思ったですよ。
こんなにめかしこんでるのは結婚式だからだって言ったじゃん。なんだよリッチって。それはナンパとしてアリなのか。あまりにもすごい台詞で、なんか脱力。ある意味すごいよ兄ちゃん。

織っちたちのホテルで準備を手伝い、いざ郊外のお城ブルトゥイユ城Chateau de Breteuilへ!このお城を知っている人はきっと同じ穴のなんとやら。ええ、ヲタの夢を叶えた織っちに拍手!だってだって、ブルトゥイユ侯爵(男爵だと思っていたら、実は侯爵Marquisだったらしい)自ら立会人になってくださるんですもん。あの、マリー・アントワネットの首飾り事件にも登場する人物の子孫。どんな人なのかと思ったら、挨拶に来た侯爵は普通の人でびっくりしました。ただ、やはり貴族。noble。美しいフランス語を話すのです。とてもじゃないけど、いつもの話し方で話すことなんてできなくて、ものすっごく気を使って綺麗なフラ語を使うようにしました。やっぱり違うんだなあ。自分のカメラで撮影しちゃうような素朴な人だったけど(笑)。


[Read More...]
カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

 

たまご

Author:たまご
好きなもの、好きなこといっぱい。好奇心旺盛B型。なぜか秘書OLやってます。
フランス大好きB'z好き。あと玉木宏も。
最近は今さらコスメにハマっていろいろ探索中。超乾燥肌&敏感肌のくせにデパコス好き。

そんなたまごの本サイト→
Carrousel

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Count

(2007.11~)

BlogLinks

Links

管理人たまごの本サイト★ Carrousel

管理人の「のだめカンタービレ」ブログ
Le Bosquet



口コミでPRをお考えならモニタープラザ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


ランコム ローズ マガジン


*Tamaki*