たまごのひび

Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
久々に玉木カテゴリです。
書いてはいないけれど、相変わらず追ってますよーもちろん!
今朝は発表になった「御手洗潔」ドラマ化に湧いていますが、その前に今放送中のドラマの話。

フジ系水曜22時ドラマ「残念な夫。」がすごく面白いですw
子供が生まれたら、それまで完璧だった夫が「残念」になってしまったというところからスタートしてるドラマですが、これがもうね、あるあるすぎて、そして玉木の「残念」っぷりが最高でw

私は経験ないですが、周りの友達や家族が小さい子供を持っている人が多いので、まーたくさん話を聞いているわけです。
ほんっっっとにあるあるだらけでw
ほんのちょっと、たまに手伝うだけで「イクメン」だと自分のことを思っている夫とか、手伝ってくれても仕事を増やすだけ、とかさーwだいたい、「手伝う」ってのが違うよね、子育ては!

ダメ夫ではなく「残念」なのがすごくツボ。
まさに、残念なんですよ、陽一さんw
ママ側も、完璧ではなくて、まだまだ二人とも半人前な親で。本音を言い合ってぶつかりあって、でも少しずつ成長して親になっていくのかな?というのがとてもいいなと思います。

それと、やっぱり玉木&コメディはいいなあと思います。
とにかく表情が最高すぎてw残念っぷりが素晴らしいw(褒めてます)

現在子育て中のママさんは共感したりスカッとしたりすると思いますし、未婚の方やこれから子供を持ちたい方にとってはいい勉強になるでしょうし。
とてもテンポが良くて笑いつつ応援しつつ、楽しめるドラマで、ファンとしてとても嬉しいです。
ぜひご覧くださーい!


Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
映画「幕末高校生」初日おめでとうございます!

怒濤の番宣についていけてない私です。追いつかない…。
しかし、初日は別。初日舞台挨拶に行って参りました♪

私が行ったのは、朝イチの新宿バルト9と丸の内TOEI2回目。どちらもマスコミの入らない舞台挨拶だったので、それはもうキャストも監督ものびのびのーびのび自由なおしゃべりですごく楽しかった♪
その2回の舞台挨拶の合間に、メイキング番組で紹介されたおそばの京金さんと最中の壺屋総本店さんにも行ってきましたので、盛りだくさんでした。
ナマ玉木はもちろん素晴らしくかっこよかったです。そして初ナマ佐藤浩市さんはダンディでした♪

舞台挨拶については続きから。大した事書いてないですが。

[Read More...]
Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
旅日記の合間ですが、超久々に玉カテゴリでドラマ感想を。

『事件救命医2~IMATの奇跡』

1が放送されてから約9か月?かな?
前回がとても面白かったので、続編があることを心待ちにしていました!
いや~、今回も見応えたっぷりでした。
[Read More...]
Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
なかなかブログを書かなくなってしまいましたが、相変わらず玉木ファンですよ。作品見たり学祭行ったりいろいろしてます。
大河ドラマ「平清盛」の源義朝役については、毎回心を全部持って行かれるくらい深くハマりましたが、それゆえ感想も書けないので放置したまま、退場からもすでに3か月以上…いつか書きたいです。語りたい。しかしどこから書いて良いのやら…w

さて、現在放送中のフジテレビ木10ドラマ「結婚しない」。
これも毎週しっかり見ております。半年くらい前まで義朝だった人と同じ人が演じているとは思えない、さわやかなじゅんぺーくんですねえ。


[Read More...]
Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
ラストです。

7.鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮
鎌倉のシンボル。
政子石
源平池の東池にある旗上弁天社の裏手には政子石という石があり、夫婦円満の祈願石だそうです。頼朝夫妻が円満だったのかは微妙な気もするんですが…w
[Read More...]
Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
鎌倉で義朝(と頼朝少々)ゆかりの地を詣でてきました。

駅から距離がある場所が多いし起伏も激しいので、レンタサイクルを利用しました。電動アシスト自転車最強!

1.源氏山公園
源氏山公園
鎌倉駅の西側にある山の頂上付近が公園になっています。
源氏山という言葉通り、後三年の役の時に源義家(義朝の曾祖父)が戦勝を祈願した場所といわれ、源氏のシンボル的場所だそう。
近年建てられた頼朝の像があります。
八重桜の名所とお店の方に教えてもらいました。
[Read More...]
Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
いやー…なんともストレートなタイトルですねw
玉木出演の新ドラマが発表されましたね♪


豪華初共演!菅野&天海「結婚しない」W主演(サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20120822/oth12082205050017-n2.html

 トップ女優2人が“結婚しない女”の本音を豪華共演で体現-。同作は30、40代女性の未婚率が過去最高を更新する現代事情を踏まえ、結婚できない、しない女性たちの姿をリアルに描き出す。

 昨年10月放送の同局系「私が恋愛できない理由」で香里奈(28)、吉高由里子(24)、AKB48の大島優子(23)が20代女性の恋愛事情を等身大で演じ話題となったが、「結婚-」はその大人バージョンだ。

 菅野扮する千春は「結婚できない女」代表。35歳の誕生日を目前にしながら、実家で暮らす彼氏いない歴5年の契約社員。結婚願望はあるが、交際が長続きしないのが悩み。一方「結婚しない女」代表で、44歳の春子を演じる天海は、造園プランナーとして成功するデキる女。長年、上司との不倫を続けてしまったため、結婚や出産に対する葛藤も乗り越え、1人で生きる大人の女性だ。

 そんな2人が偶然出会い、千春の妹の結婚をきっかけに春子の家で同居することに。年齢も性格も違う2人が、小気味よいテンポでケンカと助け合いを繰り返す本音のやりとりも見せ場で、菅野と天海の演技派2人の腕比べに注目が集まる。

 個性的な彼女たちにかかわる「結婚する余裕のない男」として登場するのが玉木。花屋でアルバイトする心優しい32歳で、精神的、経済的にも結婚に対する自信がない草食系男子に挑む。

 22日、主人公と同じ35歳になる菅野は「今ドキの女性像を等身大にユーモアを添えて演じられたら」と意欲。同じ事務所の天海との初共演には「光栄で胸がいっぱい。気を引き締めて臨みたい」と力を込めた。天海も「誰しも自分の体験とダブらせながら身近に感じていただけるのでは」と互いにシングルの菅野とともに“素顔”でぶつかる。

 全力投球のヒロインたちに玉木は「2人の化学反応を間近で感じられるのが楽しみ」と笑顔。3人が織りなす結婚観は、同世代の未婚視聴者の共感を呼びそうだ。



草食系男子!
最近の役柄と全く違う役所に来ましたねえ。どう演じるのか楽しみです。

しかしテーマとかが自分的に痛すぎて辛いです…w
Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
先週金曜日に放送された、特別ドラマ「家族、貸します〜ファミリー・コンプレックス〜」

ものすごく面白かった!!
久しぶりにまともな脚本の作品を見たと思いました。(ツッコミ入れることが多いんですもん、最近どの作品も…)
そして、見ながらあまりにも沢山のことを考えさせられました。
家族って一体なんだろう。血のつながりって何?
あまりにも色々なことを考えてしまい、感想にまとめられないくらい。
修司が正太の言葉を成り代わって伝えるシーンは特に素晴らしかった…。そこには修司自身の思いがまた重なり、彼自身ももがき悩んでいるのが痛い程わかる。
ラストも、安易な形にならなかったのも良かったな。
役者陣も小さな役に至るまでとても良かったし、満足度がすごく高かったです。

こういう良作はこれからも作り続けてほしい。視聴率に頼ることなく、残していってほしい作品です。
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画 家族、貸します~ファミリー・コンプレックス~ [Blu-ray]金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画 家族、貸します~ファミリー・コンプレックス~ [Blu-ray]
(2012/10/31)
玉木宏、田中麗奈 他

商品詳細を見る


金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画 家族、貸します~ファミリー・コンプレックス~ [DVD]ブルーレイ、DVD発売決定!久しぶりに手元に残したいと思った作品です


(最近って私がつまらないとかくだらないと思う番組が数字取れてて、面白く良い番組と思う番組が低迷していて、しかもそういう番組はすごく少ないので、民放を見ることが本当に減りました…。私の感覚が時代に合ってないのかね、それは寂しいけど。)
Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
昨日は朝から祭でしたねえ♪

玉木宏主演、鴻上氏脚本 日テレ新ドラマ枠で初タッグ
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120622-OHT1T00003.htm

 俳優の玉木宏(32)が、日テレ系映画番組「金曜ロードSHOW!」(金曜・後9時)に新設されるドラマ枠の第1弾作品「ファミリー・コンプレックス」(仮題、7月27日放送)に主演することが21日、分かった。演出家の鴻上尚史氏(53)が初めてドラマ脚本を手掛け、玉木は“レンタル家族”を事業とするエリート社長役を演じる。同枠では年間4本の2時間ドラマを放送していく。

 玉木が日テレドラマに初主演し、鴻上氏とタッグを組む。「ファミリー―」は、1月に解散した劇団「第三舞台」主宰の鴻上氏が企画・発案。「天使は瞳を閉じて」でゴールデン・アロー賞、「スナフキンの手紙」で岸田國士戯曲賞など数々の演劇賞を受賞した同氏が、初めてテレビドラマの脚本を書いた。

 結婚式で両家の人数を釣り合わせるために親族を送り込んだりする冠婚葬祭の代理出席、お受験する親の面接の代行など、依頼者の要望に応じて「理想の家族(キャスト)」をレンタルする人材派遣会社が舞台。笑って、泣けて、心に響くホームドラマになるという。

 この会社の社長を演じるのが玉木。東大出身で、「困っている人を手助けして社会貢献する」「犯罪には加担しない」を理念に事業を展開する。ある日、がんで余命わずかな男(竹中直人)から「家族に愛されながらみとられて死にたい」と依頼され、引き受けるのだが―。

 21日に撮影がスタートした玉木は、作品について「どんどん世界に引き込まれていく。台本が素晴らしく、おもしろい。ぜひ成功させたい」と意欲十分。「人や人間関係をレンタルする不思議な話。主人公は『人助けの会社』という思いが強いので、そう思いながら演じている」と話した。

 鴻上氏は「『家族とは何か』を深刻にならず、けれど、深く楽しく描いたつもりです。笑って見ながら、自分にとって家族とは何だろうと、考えてもらえるとうれしい」とコメントを寄せた。

 1985年から27年間放送された「金曜ロードショー」は、4月から番組名を「金曜ロードSHOW!」に変更し、ドラマ枠を新設。今作がその第1弾で、年間4本の2時間ドラマを放送していく。



木曜日、色んな目撃情報が飛び交っていたのがこれでした。月9まだ撮ってるのかと思ってた!
竹中さんと田中麗奈さんが何か撮っててそれらしいと聞いて、それならきっと竹中さんが主演だと思ってたので、非常に驚きました。
しかも!脚本が、あの鴻上尚史さん!!
高校時代、当時大人気だった第三舞台に憧れ、その戯曲集を読みまくっていた私。その鴻上さんの初ドラマ脚本に主演するのが玉木なんて、すごく嬉しいです。
あらすじというか設定を読んだだけでも面白そうで、今から1か月後が楽しみです!
いつか、鴻上さんの舞台に出ないかなあ…

Category :  Hiroshi Tamaki
tag : 
GW後半の2日目、玉木のFCイベントRAMGに参加してきました♪
RAMG 7th date in幕張メッセ

早いものでもう4回目の参加。2007年、2008年、2010年。今年は幕張メッセでの開催だったので、とても楽でした。いやー、最初2回はつま恋だったから、東京駅に朝7時集合とかだったし。前回は横浜外れて北海道行ったし。それに比べたら今回は車で10分。朝ゆっくり起きてゆっくり支度してもまだ時間が余るくらいだったw
国内RAMGは毎回運動会です。これが本気の運動会。最初こそ「まさかそんなに本気でやらないよねー」と思ってたけれど、今じゃまず運動しやすい格好を考えますw

4日は朝から雨模様。それでも駅に着く頃には殆ど止んで、結局傘を使うことはありませんでした。イベントの最中にはかなり降ってたみたいだけど。
今回は3人で参加予定だったのだけど、友達の一人が発熱でキャンセルとなってしまい、2人での参加でした。彼女は初参加だったので、なんとか握手だけでも参加できると良かったのだけど…。


[Read More...]
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

 

たまご

Author:たまご
好きなもの、好きなこといっぱい。好奇心旺盛B型。なぜか秘書OLやってます。
フランス大好きB'z好き。あと玉木宏も。
最近は今さらコスメにハマっていろいろ探索中。超乾燥肌&敏感肌のくせにデパコス好き。

そんなたまごの本サイト→
Carrousel

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

Count

(2007.11~)

BlogLinks

Links

管理人たまごの本サイト★ Carrousel

管理人の「のだめカンタービレ」ブログ
Le Bosquet



口コミでPRをお考えならモニタープラザ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


ランコム ローズ マガジン


*Tamaki*